ツールやアプリで稼げなかった人の「伝承せどり」

densho

さまざまな種類のせどり向けのツールやアプリが発売されていますが、あなたは有効活用できて
いますか?

ツールにある機能を使いこなせずに今では全く起動さえもしていないという人もいれば、性能が
悪いために全く役に立たなかったという人もいたりとさまざまだと思いますが、あなたの場合は
どうでしょうか?

あなたが有能なせどり向けツールやアプリを使いこなせていれば全く問題ないわけですが、何か
良いツールを探すためにやってきたというのであれば少し考えなおしたほうがいい
と指摘をする
のは、せどりコンシェルジュのハヤトさんです。

ビームせどりをはじめとしたリサーチや仕入れ方は、あまりのマナーの悪さと迷惑行為が続いた
こともあって店舗側で禁止などの措置がとられるようになっていますし、禁止していない店舗を
探してツールを使えばいいといった発想では、次々と仕入元を失う結果になりかねません。

店舗仕入れは行わずに電脳せどりに取り組んでいるから関係ないという人もいるとは思いますが
電脳せどり向けツールの利用者が増えれば当然ながら競争が激しくなるわけですから好条件での
仕入れが難しくなるばかりです。

やはり、ツールやアプリなど他人が作ったものに頼ることなく、自力で儲かる商品を見つけ出す
「目利き力」を鍛えたほうがいい
とハヤトさんは言いますが、一朝一夕に身につくものではあり
ませんから、目先の利益を得るためにツールやリストといったものに頼ってしまいがちです。

そこで今日はじめて明日に実践するというのは難しいですが、仕入れて1ヶ月以内に売れていき
想定通りの利益率が得られる商品を見極める「目利き力」を鍛える方法をまとめたマニュアルを
ハヤトさんが作成しました。

それが「伝承せどり」です。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ