アドセンスが稼げないのは過去の話!ノーワーク・アドセンス

noworkad

今でも活動をしているのかどうはわかりませんが、「きくち塾」というオンラインスクールが
一時期は受講生が1000名を超える勢いだったといいますから、現在のオンラインスクールなど
と比較しても一大勢力だったことがわかるのではないでしょうか。

きくち塾は、中身の乏しいペラサイトにアドセンスをはりつけるという手口で検索上位を独占
してクリック報酬を狙うというスタイルを採用していたのですが、2008年頃にアカウント凍結
や強制解約が続発したこともあって、このノウハウの実践は実質的に不可能になりました。

その結果、きくち塾は衰退したわけですが、googleがコンテンツSEOを強化しだした頃と同じ
ような時期であり、この頃から始まったアドワーズ規制も含めると、スパムチックな稼ぎ方を
本格的に追放し始めたわけです。

その一方、桑島隆二さんは偶然のきっかけがあったとはいえ、2009年頃にアドセンスサイトを
作成したところ、コンテンツをこまめに追加するなどの面倒臭い作業を一切しなくても報酬が
得られただけでなく、SEOに効果的なナチュラルリンクが増加し続けていった
といいます。

作業を一切しなくても日を追うごとにアドセンス報酬がうなぎのぼりに増えたと言いますから
それこそ本当の「不労所得」だと言っても過言ではありません。

  • 人工知能に評価されるコンテンツ記述法
  • 利用者の悩みや疑問が全てわかるキーワードプランナー活用方法

この2つの方法を実践してサイトを作るだけで、人為的な被リンクではなくナチュラルリンクが
増加し続けて、アクセスが増える「資産」になります。

当然ながら、ペンギンやパンダなどのペナルティに捕まることのない、コンテンツSEO重視の
Webサイトになりますから、googleからも高く評価されるというわけです。

具体的な手順は「ノーワーク・アドセンス」に書いてありますので、この情報だけでは自力で
実践するのが無理だという人は手にとって学んでから行動しましょう。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ