即決クロージングで売上激増!クロージングが勝敗の7割を決める

closing

セールスでクロージングをしないのは非常識どころか、何のために営業をしているのか存在価値
さえ疑われる
と厳しく指摘をするのは、吉野真由美さんです。

しかし、クロージングで何を話せば契約につながるのかがわからないというセールスパーソンは
意外と多いものです。
あなたも、その中の一人かもしれませんね。

そこで、吉野さんが推奨するのが「情報提供型クロージング」です。

誠意や努力、根性などといった精神主義に解決策を求めても、いつまでたっても営業成績は全く
上がりません。

そんな意味のないことをしているのであれば、情報提供型クロージングに基づいたクロージング
トークを覚えて実践した方が成約率は劇的に向上
します。

これは吉野さんが何の根拠もなく勝手に言っている一人よがりな机上の空論などではなく、年収
1000万円以上を稼ぐトップセールスを多く育成してきた実績を元にした根拠のある話です。

吉野さん自身もかつてはトップセールスとして活躍しましたし、その後、コンサルタントに転身
して営業研修などで多くの企業の業績を劇的にアップさせたのは汎用性と即効性のあるセールス
メソッド
を吉野さん自身が持っているからです。

この吉野さんが教えている即決クロージングのノウハウを使って、あなたの営業成績も上げたく
ありませんか?

音声教材「クロージングが勝敗の7割を決める」を使って、通勤や営業まわりの合間などに聞く
ことで、自然とクロージングスキルを高めていくことが可能になります。

特に何かの業種に特化したような内容ではありませんので、使えないという心配はありません。

コネや談合だけですべてが決まるような業界でなければ問題ないでしょうし、そんなところでは
そもそもセールスの必要がないわけです。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ