アダルトサイトのコンテンツアップに最適!アダルトコンテンツLNL

adultlnl

アダルトアフィリエイトの一般的な手法としては、エロ動画や画像、最近だとエロコミックの
一部を見せて、「続きはこちら」などという具合に書かれたアフィリリンクをクリックさせる
といった手順になるわけですが、あまりにワンパターンで簡単に見破られるものです。

もちろん、2013年7月に更新が停止した「えろまんがかんそうぶん」のような成年コミックの
レビューサイトや、アダルト動画レビューサイトもありますが、その多くはカリビアンコム等
への入会を促すための動画サイト自体の紹介しかないアフィリサイト
というのが現実です。

つまり、画像や動画、コミック自体は時期によって変わっていきますが、コンテンツの枠組み
という観点では完全にマンネリ化してしまっている
わけです。

そこで、専業アフィリエイターの近藤武さんが推奨するのが「官能小説」です。

現代はYoutuberをはじめとした動画マーケティングが主体になっていることもあって、文章
中心のテキストサイトは時代遅れでオワコンだといった先入観をもちがちですが、エロサイト
の場合だと、二次創作も含めて意外に文章が読まれている
という事実があります。

その上、相当なボリュームのあるエロ小説でも、パソコンだけでなくスマホから読まれている
というのは驚くのではないでしょうか。

一般的なコンテンツであればテキストギッシリのWebサイトなんてスマホで読みたくもないと
いうのが本音だと思いますが、アダルトコンテンツには魅力が大きいというわけなのです。

しかし、エロ小説を量産するというのはプロの小説家やセミプロレベルのライターであっても
難しいものですから、素人が次々と官能小説を書き続けるなどというのは無理に近いレベルと
言わざるを得ません。

外注に任せたくても、一般的なブログ記事とは違って官能小説が書けるライターを見つけると
いうだけでも大変ですし、値段も高額になりがちですから費用対効果は最悪です。

そこで役立つのが「アダルトコンテンツLNL」です。

2000文字以上の官能小説が60作収録されていますし、追加で出会い系体験談を2000文字以上
で20作収録しています。

なお、アダルトコンテンツLNLは全員に同じコンテンツが配布されていますので、リライトを
しないとコピーコンテンツになる可能性が高い
という点には注意が必要です。

⇒続きはこちら

このページの先頭へ