先着20名のみ!田代涼平のカメラ転売塾

tashiro

>>受付は終了しました<<

田代涼平」といっても、知らない人は全く知らない名前ですよね。

せいぜい、獄中で死んだとデマが流れている田代まさしの知り合いかといった程度でしょう。
2014年7月に田代まさし氏は仮出所していますから今はシャバにいるというわけです。

また、田代涼平さんを知っている人は、以下の2種類のどちらかだと思います。

ひとつは今回の「カメラ転売塾」という名前の通り、カメラせどらー兼指導者という立場です。
田代さんが元プロカメラマンだったという経歴もカメラせどりには最適だったようです。

マンツーマンに近い形でのコンサルティングを行う「カメラ仕入れツアー」なども2011年10月
から何十回も開催しており、あなたもどこかで見たことがあるかもしれません。

もう一つは、こちらも定期的に開催されている「ナンパ実践会」を主宰するナンパ師としての顔
です。

ナンパ実践会の日程は、カメラ仕入れツアーと似たような時期に行われることが多いのですが、
カメラの買い付けを行うのが東京、大阪、名古屋など大都市が中心ですからナンパスポットにも
困らないという点では最適なのでしょう。

しかし、カメラ転売なんて既にオワコンじゃないのかと思っているかもしれませんね。

2ちゃんねるなどでは「田代は詐欺師」が常識になっていますから、とにかく他人叩きがメイン
の掲示板だとはいっても、「火のないところに煙は立たない」という言葉があるように気になる
のではないでしょうか。

「儲かるカメラ識別ルール」と「カメラ転売の黄金ルール」が合体しないと、思いどおりに稼ぐ
ことはできないと田代さんは言いますが、それでも、仕入れができないから転売もできずに稼ぐ
ことができないという人は少なくありませんし、詐欺だといった結論にたどりつくわけです。

しかし、ノウハウコレクターが忘れている「3文字」の秘密を知っていれば詐欺師といった話に
なるどころか、逆に自己責任でしかないことがわかりますし、カメラ転売はライバルが多いなど
と言っている人は重大なポイントを見落としていることに気づいていません。

このページの先頭へ