時代遅れの量産手法?NEOノンバトルアフィリエイト(改)

NEOノンバトルアフィリエイト(改)は無料ブログを量産するスタイルの物販フィリエイト手法
ですが、
無価値なインターネットのゴミを撒き散らかして
恥ずかしくないのか
といった批判が必ずといっていいほどに出てくるものです。

それこそ、渋谷駅のホームにウンコを撒き散らかすほどの迷惑行為だという人もいます。

言葉のきつい人だと、
お前のやっていることは犯罪行為
などと切り捨てますが、刑法の何の罪に該当するのかわからないとしても、何となくニュアンス
は伝わるのではないでしょうか。

実際、口の悪い人が切れているだけだけでなく、google自体も品質の低いコンテンツが上位に
出ないようにロジックを調整
していますし、最近ではパンダアップデートだけでなく、WELQ、
フレッド、フェイク/ヘイト対策としてアウルという具合に、新種のアップデートを次々と投入
しています。

このため、無料ブログに書きなぐっただけの記事だと、上位表示どころかインデックスもされず
に検索結果に表示されないケースも増えていますので、検索結果0件といった極端に少ない場合
でもなければ出てこないという場合も珍しくありません。

その結果、初版のノンバトルアフィリエイトと比べると、NEOノンバトルアフィリエイト(改)
ではコンテンツに関する記述も増えていますし、作りっぱなしで放置するのではなくコンテンツ
を充実させていくパワーサイト構築法も説明しています。

しかし、ゼロから完璧にパワーサイトを作り上げていくのではなく、最初の時点で当たりを見つ
けるためにブログを量産して、当たりが見つかったらコンテンツを充実させていくというトップ
アフィリエイターであれば普通にやっていることを採用しただけの話
です。

一方で、NEOノンバトルアフィリエイト(改)実践者で月7桁以上を稼いでいる人も少なくない
のは、この戦略が効果を発揮しているという証明ですね。(募集終了したブートキャンプ実践者
を含む)

⇒続きはこちら

このページの先頭へ