3時間でマスターできるブランド品の目利き!秒殺ブランド鑑定術

brkantei

>>公開は終了しました<<

あなたはブランド品が本物であるかどうかを見分けることはできますか?

「はい!」と答えられる人が極めて少ないことは言うまでもないでしょう。
あなたも「いいえ」と答えたのではないでしょうか。

鑑定書があるから本物だといった答えをする人もしれませんが、最近は偽物も手口が巧妙化して
おり、偽物のブランド品に本物の鑑定書をつけて売る悪徳な手口も珍しくなくなりました。

本物と瓜二つのレベルにまで精密に作られた偽物も増えていることもあって、ますます識別する
ことが難しくなっているというのが現実です。

しかし、質屋などでブランド品の鑑定を行っている人は、何年にもわたる修行の上で身につけた
スキルを発揮しているというわけではなく、短期間の「研修」だけでマスターをしているという
事実は意外に知られていません。

ルイ・ヴィトンやシャネルのバッグが本物であるか見極めたいと思うのであれば、3時間あれば
十分
だといったら驚くのではないでしょうか。

何でも鑑定団の出演者のレベルにまで到達しようと思えば、やはり職人技と数多くの鑑定経験が
求められることもあって短期間でマスターするのは不可能ですが、ブランド品の真偽を判定する
程度であれば短期間でマスターすることは可能です。

とはいえ、ブランド品の真偽を鑑定する方法というのは教わる機会がないこともあって、難しい
ものだといった先入観を持ってしまうのではないでしょうか。

そこで、古物商で不動産投資家という「にこにこ本舗株式会社」代表の細矢ますゆきさんが古物
商カウンセラーとして希望者に指導している鑑定テクニックをマニュアルにまとめました。

それが「秒殺ブランド鑑定術」です。

年商1億円をわずか1年で達成した田島光一さんをはじめとして、多くの成功実績がありますので
リサイクルショップなどで安値で売られているブランド品の中から本物だけを見つけ出してヤフ
オクなどに出品すれば、田島さんのように荒稼ぎすることが可能です。

このページの先頭へ