価格競争とは無縁のジャンルで短期で稼ぐ!ファッショナブル転売

fashion

>>公開は終了しました<<

仙台から少し北にある宮城県大崎市といえば、散々揉めに揉めまくった市町村合併に伴って、
古川から鳴子温泉郷まで地域特性がバラバラな幅広い地域が一つの市となったことで知られて
います。

その大崎市在住の専業せどらーである齊藤幸永さんはファッション関連転売だけで稼ぎ続けて
いますが、その理由としていくつかのポイントを上げています。

  • ジャンルが豊富でマーケットは膨大
  • 個々のアイテムに対する注目度や需要が安定的に高い
  • トレンドが目まぐるしく変わるのでビジネスチャンスは尽きない
  • 意外に参入者が少ない
  • 特にブランド品では値段が高い方から売れていく

このようなファッション独自の特徴をフル活用することで、せどりに付き物の価格競争などに
巻き込まれる心配はなくなりますし、売りたい商品がなくなるといった心配もありません。

とはいえ、ファッション音痴なので全くわからないから自分には向いていないとか、トレンド
変化が激しいということは、トレンドとして流行している期間に売り切らないと「不良在庫」
になるのではないかといった不安を抱えているのではないでしょうか?

しかし、齊藤さんも「ファッション音痴」だと言っているように、ファッションでオシャレを
競うわけではなく、あくまでもファッションアイテムを転売して稼ぐことが目的であり、女性
誌などで軒並み出てくるようなファッションに関する知識は必要ありません。

古本せどり等と同じように、高く売れそうな商品を安く仕入れることができるから仕入れると
いった感覚で十分なのです。

ファッションアイテムでは1品あたり1万円の利益が狙えるものばかりですし、短期間で売れる
ものを仕入れますから在庫リスクを大幅に減らすことができます。

このページの先頭へ