モリモリスリムは簡単に解約できる?定期購入したらやめられない?

ダイエットサポートや便秘に悩む人々に大人気のモリモリスリム。安く始めるのには定期購入が一番です!しかし、定期購入の解約が面倒だったら始めたいとは思わないですよね。簡単に定期購入を解約できるのでしょうか?最低購入回数や違約金などがあるのか調べました。

モリモリスリム

モリモリスリムは安全?それとも危険?

投稿日:

モリモリスリムは、以下の24種類の植物をブレンドした健康茶です。

しかし、「モリモリスリムが危険」という口コミを数多く見かけます。
いったい、どういうことなのでしょうか。

この24種類の植物を一つづつ調べていきましたが、毒草は含まれていませんでした。

トリカブトは毒草の中でも有名ですし、見た目が玉ねぎやにんにくに似ているというイヌサフランを誤って食べてしまったことで毎年のように死者が出ていますが、モリモリスリムに配合されている植物に関しては、安全性が確認できました。

しかし、ゴールデンキャンドルとコレウスフォルスコリは、注意する必要がある植物です。
不適切な使い方をすると安全性に問題が出る可能性があるからです。

ゴールデンキャンドル

「ゴールデンキャンドル」は医薬品という誤解がありますが、ゴールデンキャンドルは食品だと厚生労働省が認定しています。
カッシア・アラタ、キャンドルブッシュ、ハネセンナとも呼ばれている植物です。

医薬品と認定しているのは「センナ」という薬草です。

ハネセンナとセンナは、どちらもマメ目・マメ科の植物ですから、仲間ではありますが、違う植物となります。

しかし、ゴールデンキャンドル/センナのどちらとも、下剤で使われる成分「センノシド」が抽出できるという点が厄介です。

センノシドを大量に摂取するというのは、下剤を山のように飲むということですから、激しい腹痛や下痢に襲われるのは当然です。

モリモリスリムに含まれているゴールデンキャンドルの量は5gと、他社の健康茶と比べて、1.5~2倍と多めに配合されています。
これだけ配合されていても、医薬品で使われているセンノシドの量を超えないように配慮はされています。

とはいえ、モリモリスリムを濃い目に煮出して、1日何回も飲んでいると、センノシドの過剰摂取になる可能性は高くなります。
自分にあった量を把握するために、モリモリスリムは1日1回、薄めに煮出すところから始めると良いでしょう。

コレウスフォルスコリ

「コレウスフォルスコリ」も、食品だと厚生労働省が認定していますので、モリモリスリムで使う分には全く問題ありません。
毒物が含まれていない安全な食べ物です。

このコレウスフォルスコリですが、科学的な裏付けはないものの、ダイエット効果が期待できるということで使われる機会が増えてきました。

なお、ダイエット効果が注目されるようになった以前から、高血圧で悩む人々に重宝されてきたという点には注意が必要です。

高血圧の人が降圧剤を飲んだ上で、飲む時間をずらしたとしても、モリモリスリムを飲むことで血圧が下がりすぎる危険があるからです。
高血圧も問題ですが、低血圧になりすぎるのも問題です。

もちろん、低血圧気味の人がモリモリスリムを飲むことで、更に血圧が下がってしまう可能性も考えられます。

こちらもセンノシドと同様に、過剰摂取にならないように気をつければ問題ありません。

-モリモリスリム
-,

Copyright© モリモリスリムは簡単に解約できる?定期購入したらやめられない? , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.